レストランやカフェをはじめ、和風居酒屋から大型レストラン迄、厨房を中心とした設計から施工までを一貫してプロデュースし、繁盛店作りに貢献致しております。
インセットの強み(1)
インセットの強み(2)
インセットの強み(3)
業務用厨房機器
業務用道具類
オゾン発生装置
特価情報(限定品)
お知らせ
アクセス
ビジョン
最新ニュース

                                                     

 

 

「厨房の省エネ学」と題して、さまざまな省エネ。ひとつひとつは小さな心掛けでも、それが集まると、大きな経営効果をもたらすものですから。

 

      (熱効率の良い機器を使う)

省エネルギーのために最も大切なのは、熱効率の良い機器を使用するということ。たとえば某メーカーの2連結赤外線フライヤーは、密閉型燃焼と循環方式により、67%という高い熱効率を実現しました。

 

      (熱を外に出さない)

厨房は火と水を使うため、どうしても室内の温度と湿度が高くなりがちです。それをそのままにしておくと、衛生的にも良くないだけでなく、厨房で働く人にとっても快適とは言えません。
厨房の温度を上げないためには、厨房機器からの熱が外に出ないような工夫が必要です。今日、そのために扉ガラスを二重にするなどの対策がとられています。


     (電気を効率的に使う)

 

電気料金の契約は、そこで消費される最大の電力量が基本となっていることはよく知られています。すなわち、最大に電力を使用する月の電力量を減らす(ピークカット)ことで、年間トータルの電気料金をセーブすることができます。
そのためにさまざまな方法が考えられ、さまざまな設備が発売されていますが、実は厨房の中でも、ピークカットが可能なのです。

 

Copyright (C) 2009 INSET ltd.,co. All Rights Reserved. 会社概要 プライバシーポリシー ご利用にあたって このサイトについて